足利 山林 火災。 栃木・足利の山林火災 1日にも鎮圧宣言 発生8日目で収束へ(毎日新聞)

栃木・足利市の山林火災さらに拡大 東京ドーム16個分焼失、180世帯に避難勧告― スポニチ Sponichi Annex 社会

😔 宇都宮地方気象台によると、足利市には今月16日から乾燥注意報が継続して出ているほか、23日には強風注意報も出された。 市は約100ヘクタールが燃えた両崖(がい)山、天狗山の山際にある5地区の林縁部を「防衛線」と位置付け、民家への延焼を食い止める消火方針を明らかにした。

18

栃木・足利の山林火災 1日にも鎮圧宣言 発生8日目で収束へ

😩 明朝、私もヘリに乗る準備をしていて、その結果を(鎮圧宣言への)判断材料にしたい」とした。 和泉(いずみ)聡(さとし)市長は同日、記者会見し、出火場所について「両崖山山頂より南、ハイカーの休憩場所と推測している。

18

足利山林火災、私の故郷が燃えている あっという間に延焼、我が実家のすぐ近くまで火の手が(1/3)

👇 足利に近い佐野では23日の平均風速が5. 足場が悪くなるので注意してください」などの指示が飛んだ。 しかも、出火元の両崖山(りょうがいさん)や、そこから飛び火して燃え広がった天狗山(てんぐやま)は、その名からわかる通り、斜面が険しい。

4

足利市の山林火災から1週間 焼失面積は106ヘクタール

📱 東京消防庁のサイトによると、湿度が50%未満の時は、湿度が70%以上の時の3倍の火災が発生しているという。

14

足利市の山林火災から1週間 焼失面積は106ヘクタール

👣 関東地方では16日から乾燥注意報が続き、栃木県では21日の最小湿度(宇都宮市)が12%。

1

栃木・足利の山林火災 1日にも鎮圧宣言 発生8日目で収束へ(毎日新聞)

😒 地上から消火に当たる消防隊員たちが背負っているのは、「ジェットシューター」と呼ばれるオレンジ色のタンクだ。 森林総合研究所(茨城県つくば市)の玉井幸治(たまいこうじ)領域長は「2月という時期に加え、折からの乾燥や強風を考えると、いかにも山林火災が起きやすい悪条件がそろっていた印象だ」と語る。 足利市消防本部の大美賀裕消防長は「ローラー作戦で残火処理を進めたい」と話した。

16

発生4日目、鎮火見通せず 栃木・足利の山林火災、新たに2地区105世帯に避難勧告(下野新聞SOON)

😗 完全鎮火を目指し、山中に残るわずかな火だねを見つけ出し、消し止めていく作業が本格化している。 (平井 敏晴:韓国・漢陽女子大学助教授) 故郷が突然燃えた。 火災が長期化するにつれ、現場から離れた地域の住民にも影響が出てきている。

8

足利山林火災、私の故郷が燃えている(JBpress)

😁 延焼は続き、足利市は24日までに約180世帯に避難勧告を出した。 この日も21%と乾いた空気が続いている。

15

乾燥、強風… 悪条件重なる なぜ起きた 足利の山林火災|社会,県内主要,地域の話題,事件事故|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

🎇 市は、「出火元はハイカーの休憩場所が推測される」と明らかにした。

10